ホーム > 学科紹介 > 販売ビジネス科

医薬・販売・IT・観光カレッジ

販売ビジネス科

[2年制/男女]

DEPARTMENT OF SALES BUSINESS

文部科学省 職業実践専門課程認定学科

目指す職業

  • 販売・営業スタッフ

    販売・営業職はあらゆる企業の中心的な仕事。小売り・卸・メーカーを問わず幅広く活躍します。

  • サービススタッフ

    アミューズメント施設や映画館、飲食店など、様々なフィールドで活躍できます。

  • バイヤー

    商品買いつけの担当者。売れ筋の商品を見極め、リーズナブルな値段で仕入れることが重要です。

  • 独立起業・経営者

    自分の好きな分野で働き、経験を積むことにより独立開業で将来はあなたもオーナーに!

お客様から愛され、信頼される販売サービススタッフを育成します

即戦力となる、幅広い販売知識と技術を身につけた販売のプロ「販売士」を目指します。
また「サービス介助士」など社会のニーズに応えた資格の取得を積極的に支援しています。

特長

「リテールマーケティング(販売士)検定」の試験科目が一部免除!

「販売士養成講習会」の実施校である本校では、「リテールマーケティング(販売士)検定」を受験する際に大きなメリットが得られます。予備試験に合格すれば、2級・3級の本試験で受験する5科目のうち、一部の科目を免除。より少ない科目で集中して試験に備えることができます。
※「リテールマーケティング(販売士)検定」とは 日本商工会議所が主催する能力検定。流通業界に関する公的資格として注目されています。

パソコンに強い販売スタッフ ネット販売・企画もOK!

販売や経営管理、あるいは各種情報の収集など、流通業界ではパソコンを使う機会が数多くあります。また、最近ではネットショッピングを行う企業が増えているため、本科では「アプリケーション実習」などを通じて正社員や幹部候補生に必須とされる高度なITスキルを習得します。

お金の流れを楽しく学ぶ

製造から販売までのシミュレーションができる「マネジメントゲーム」や実際の証券取引を経験する「オンライントレーディング」を用いて、楽しみながら学習。企業資金の流れやコスト管理、株価や相場変動などビジネスに必要なお金の流れを楽しく学ぶことができます。

カリキュラム

POINT1 カラーコーディネート

パーソナルカラーを学ぶ

色彩技能パーソナルカラーの資格取得を目指して、その人を一番引き立てる色の傾向をつかむテクニックを学び、お客様一人ひとりに適切なアドバイスができる能力を身につけます。また自分自身のセンスアップにもつながります。

POINT2 心理カウンセリング

コミュニケーションスキルを習得

販売サービススタッフは「人」を相手にする仕事です。本科ではお客様の気持ちを理解して落ち着いて対処できる方法を実践的に学んでいきます。

時間割(1年前期)例※科目名をタップ(クリック)すると、それぞれの科目の説明が表示されます。

1
2
3
4
5
6

① 9:40~10:25  ② 10:30~11:15 ③ 11:25~12:10 ④ 12:15~13:00 ⑤ 13:45~14:30 ⑥ 14:35~15:20
※昼休憩は13:00~13:45です

一般科目

簿記会計/アプリケーション実習/ビジネスマナー/就職試験対策演習

専門科目

貿易実務/販売実務Ⅰ・Ⅱ/POP広告制作/国際コミュニケーション/ビジネススキル/カラーコーディネート/ファッションビジネス概論/サービス介助/マネジメントゲーム/WEBショップ/心理カウンセリング/ビジネス中国語/ビジネス英語/業界研究/手話/オンライントレーディング/企業の計数管理/トレンドリサーチ/経済一般知識/卒業研究

ここに注目!実習

「マネジメントゲーム」実習で体験

一人で仕入れ・製造・販売や採用・教育まで意思決定を行います。実際の感覚を体験でき、この過程で経営感覚・ポイントを身につけます。