ホーム > あいビの特長 > TOPICS一覧 > 2021.6.15 愛知県高等学校商業教育研究会との協定締結

学校案内

トピックス詳細

TOPICS

  • 一覧を見る
2021.06.15
ニュース

2021.6.15 愛知県高等学校商業教育研究会との協定締結

 6月15日(火)に商業科目を設置する愛知県内の高校43校の校長らでつくる愛知県高等学校商業教育研究会(会長・川口宗泰愛知商業高校長、副会長・佐藤高弘春日井商業高校長)と高専連携の調印式を執り行いました。

この高専連携は、主に高校生に必要な能力(コミュニケーション、ビジネスマナー、情報処理、マーケティングなど)を身につけさせられるよう、商業科の生徒や教員に専門学校が支援し、ビジネスの中心となる人材を育成することが目的です。また、高校が専門学校の設備を使えるようにし、高校生向けに疑似職業体験やインターンシップを実施して、ビジネススキルの向上を図るものです。

早速、同校を会場として8月2日にスキルアップ事業(ICT機器活用講座)を計画、8月24日には東海地方のIT業界や会計事務所の関係者と高校教員との懇談会の場も設けます。

高専連携の調印式:愛知県立愛知商業高等学校 校長室にて

(左)愛知県立春日井商業高等学校 佐藤 高弘 校長

(中央)あいちビジネス専門学校 竹下 啓太 校長

(右)愛知県立愛知商業高等学校 川口 宗泰 校長

 

調印式には中日新聞社も取材に訪れました。
6月16日朝刊に掲載されましたので、ぜひご覧ください。
https://www.chunichi.co.jp/article/273404/

今回の愛知県との調印を皮切りに

今後、岐阜・静岡県等との連携調印も進めていく予定です。

  • 一覧を見る

pagetop