ホーム > 学科紹介 > 医薬ビジネス科

医薬・販売・ITビジネスカレッジ

医薬ビジネス科 [2年制/男女]

DEPARTMENT OF MEDICAL SUPPLIES BUSINESS

文部科学省 職業実践
専門課程認定学科

「登録販売者」「薬局事務」のプロとして業界で活躍できる人材を育成

2年間で医薬品の専門知識を学ぶほか、医薬業界に従事する社会人としてのマナーを身につけ、地域医療における薬局・薬店の役割、医薬品を通じた健康アドバイスなど、業界にかかわるためのコミュニケーション能力・実践力を身につけます。
登録販売者コースでは、「登録販売者」を在学中に取得することが可能です。薬局事務コースでは、医薬分業の急速な推進によって求められている「薬局事務」として現場で活躍できる力を養います。「ヘルスケアアドバイザー」「リテールマーケティング(販売士)」「コミュニケーション」などの資格取得もできるよう全力でバックアップ。理論と実践の両面から学び、業界で活躍できる「登録販売者」と「薬局事務」のプロを育てます。

コース

医薬ビジネス科登録販売者コース2年制男女 医薬品登録販売者+販売・経営管理

医薬ビジネス科薬局事務コース2年制男女 調剤薬局事務+販売・経営管理

目指す職業

  • ドラッグストア経営者
  ・スタッフ

  • 製薬会社営業スタッフ

  • 美容部員・ビューティアドバイザー(BA)

  • 調剤薬局事務スタッフ

特長

お客さまへ健康と美をご提供する、やりがいのある仕事!

政府の成長戦略の1つである「健康づくりの取り組み」によって、今後の日本は、「病気予防・地域密着型小売業の重要性増大」への取り組みが進められていきます。健康に関する商品・サービスをトータルに提供する「かかりつけドラッグストア・調剤薬局」の一員として、医薬品や化粧品に関していつでも気軽に相談できる身近な存在である「登録販売者」「薬局事務」「調剤補助員」を目指します。

安定した医薬業界へ就職。有資格者は就職·転職にも有利!

急激に店舗数を増やし、生活に欠かせない存在になったドラッグストア業界。多くの会社は、東京証券取引所一部上場企業であり、安心して長く働き続けられる環境があります。また、登録販売者資格を取得することは、企業から一定の資格手当が支給されるなど、収入面でも大きなメリットとなります。

学校と現場の両面で学べる!「報酬型インターンシップ」

本科では過去の就職実績からドラッグストアや調剤薬局での実務実習先を紹介しています。もちろん、働いた時間に対しては時給が発生し、収入が得られるため、それを学費や生活費にあてることができます。授業と実務実習を通して医薬品に関する知識を深め、店舗での実務能力を磨くことで、即戦力としての活躍が可能に。本校の学生の明るさや仕事に対する取り組みは実習先からも高く評価され、実務実習先がそのまま就職先になる学生もいます。

充実した設備!ドラッグストア・調剤実習室完備

入学後、「報酬型インターンシップ」事前指導を授業を通して実施。実店舗を再現イメージした実習室で、接客業務などの店舗業務、実際の調剤分包機を使った実習など、企業の現場と同じ機器を使用することができます。

「内定が早い!」ドラッグストア内定者数地域ナンバーワン!

安定した業績を誇るドラッグストア大手10社への就職を目指す学科のため、目標が明確でわかりやすいカリキュラム。例年夏までに多くの学生が複数企業から内定をいただいています。

pagetop